成功率アップ!?復縁するならクリスマス前に

復縁は、アプローチのタイミングで成功率が変わります。タイミングによって、成功率が下がることもあれば、上がることもあります。復縁をするのなら、やはり成功率が高くなりやすいタイミングを狙いたい。そんな成功率を上げやすいタイミングの1つが、クリスマスの前です。

クリスマスは、世間が賑わうイベントの1つ。特に日本では「恋人」や「カップル」に関係するイメージが定着しています。相手にまだ交際相手がいないと、バレンタインやクリスマスの前は、少し寂しくなっていることがあります。世間がイベントで盛り上がりつつある中、一緒に祝うパートナーがいないと、誰でも寂しく感じやすいでしょう。「1人で生きていく」と意地を張っていても、世間が賑わっているとだんだん心を動かされる。そのタイミングで復縁のアプローチをすれば、相手の心を動かしやすくなります。

「いい思い出を作ろう」「一緒に楽しく過ごしませんか」前向きなアプローチをすれば、成功率が高くなるでしょう。もちろん確実にOKしてもらえるとは限りませんが、復縁のタイミングを考える目安の1つとしてください。もしだめなら「一緒におしゃれなレストランで食事だけでもしたい」と言えば、応じてくれるかもしれません。相手が寂しがっているときにアプローチするのは、恋愛の定番です。タイミングをうまく利用すれば、大きな努力がなくても、自然と復縁の成功率が上げられます。

復縁できれば、念願の願いが叶ってほっとするでしょう。安心するのはいいのですが、安心しすぎるのはよくありません。しばらくして交際に慣れてくると、だんだん笑顔を忘れがちになります。あなたの笑顔が減れば、相手の笑顔も減ります。相手の笑顔も減れば、さらにあなたの笑顔も減るという悪循環に陥りがちです。やはり笑顔は大切です。話をするときは、にこにこした表情を心がけましょう。デートをするときも、終始笑顔。2人で写真を撮るときも、笑顔でピース。いらいらすることがあっても、ほほ笑みだけは忘れない。「また別れるのではないか」という不安があっても、明るい表情だけは維持しましょう。明るくて楽しい交際だから、笑顔になるのではありません。笑顔になるから、明るくて楽しい交際になります。あなたに最も似合う表情は、笑顔です。笑顔を心がけると、あなたの魅力はますますアップします。

「笑顔が減ってきているかもしれない」という心当たりがあれば、早速今から改善です。笑顔があるかぎり、いつまでも仲の良い交際が続きます。笑顔には、お金も時間も必要ありません。あなたが意識すれば、今すぐ実現できます。復縁を本当に成功にするために、復縁後にも笑顔を絶やさず心がけましょう。

復縁の本当の成功とは、よりが戻った後も良好な関係が続くことを言います。復縁は、あくまで努力の積み重ねが実って一定の形になっただけであり、まだ完成ではありません。いわば通過点であり、その後が大切です。せっかく戻った関係が壊れないよう、復縁してからもお互い支え合う関係が大切です。積み上げてきた信頼関係が壊れないよう、言葉遣いも態度も注意しましょう。

スポンサーリンク







フォローする

スポンサーリンク