男の取り扱い説明書3

男を「手の平」でうまく転がすことは、自分に特になることも多いです!

例えば
お会計でご馳走になったり、家まで送ってくれたり、洋服やブランドを買ってくれたり(笑)

特典満載な「男の取り扱い説明書」シリーズです!

共通して言えること=男性は、単純な生き物(笑)

男性を上手く扱って自分なりにコントロールしちゃいましょう!

では、具体的に・・

・ボディータッチ!!

男性陣が弱いと言われている「ボディータッチ」

「合コン攻略本」でもボディータッチは、効果的なんて特集されています。

ボディータッチは、スキンシップの一種で、この行為には心理学が関わっているようです。

・具体的にどのような効果があるのか?

ボディータッチ=身体に触れる行為。

この行為には、安心感や親近感が増すという心理学の説があります。

確かに、人の手の温もりで触れられると安心感でますよね。

海外では、ビジネスの挨拶で最初に「握手」をする習慣があるそうです。
これは「握手」することで、手と手が触れ、親近感度をアップさせ商談をスムーズに運ぶという意味合いがあるようです。

・この心理学を使って「男」を上手くコントロールしましょう!

具体的に・・

(仕事偏)

仕事している最中に「ボディータッチ」って難しいですよね(笑)

でも、面倒な仕事は、男性陣にやってもらいたい(笑)

お仕事中でも大丈夫!
ボディータッチのコツを掴めば男性を上手くコントロールできますよ!

*仕事をしている男性の「肩」をポンと叩き「お疲れ様です」と、チョコをデスクに。
→肩ポンでボディータッチする。

これは、コーヒーをデスクに置くときなどにも使えるボディータッチです。

*コピーしている男性の「背中」をさすりながら「これも一緒にコピー、イイですか?」
→背中のタッチ。

(家庭偏)

仕事偏に比べて、家庭内のボディータッチはダイナミックに実施しやすいです。

旦那さんも男性群。ボディータッチはに弱いのは一緒です!

*朝起きたら旦那さんを「ギュー」っと両腕で包みこむ。
→これは、女性でもされると嬉しい行為でもあります。

「両腕」で包まれる行為は「安心感」が伝わり、ホッとする瞬間になると言います。
=ホッと和んでいる心理状態で、お願い事をすれば♪きっとやってくれます!

著者は、毎朝「ギュー両腕ボディータッチ」を実施しています。

ギュー両腕ボディータッチをしながら、「ゴミ出しお願いしたいな!」と耳元で囁きます(笑)
効果大ですよー!!

*マッサージをしてあげる。
→マッサージは手を使って、身体に触れほぐしてあげる行為。

この行為も、ホッっとなる瞬間でリラックス心理が働くようです。
=お願い事を聞いてくれる確率が高い!

マッサージも本格的にするのではなく、手のひらを揉む・足裏を揉む・肩を叩くくらいでオッケーです。

重要なのは・・
「男性群の心理を擽る」=「身体に触れる」ことが大事!
本格的にマッサージするのは、こちらが疲れてしまうので(笑)

著者は、欲しい物ができたら「マッサージ」をします。

「マッサージ」が始まったら主人はもう「おねだりビーム」だと気付くみたいですが(笑)
この効果は抜群!!たいてい欲しい物がゲットできます。

*「ほっぺ」にチューをする。

この「チュー」する行為も立派なボディータッチの一種です!

ただし!チューする箇所が大事!

「口」ではなく「ほっぺ」にチューすることが重要になってきます。

唇が「ほっぺ」に触れることで、触れられている感=ホッと感が増す!
という研究結果があります。

「唇同士」で行うキスは、触れられている感があまり感じられないボディータッチ。

男性陣を「ホッ」と和ませる事がポイントですから「ほっぺ」です。

ほっぺにチューをする行為は、甘えるカワイイ仕草でもあります。
=コントロールがより、効果的!

(デート偏)

外でデートしていると、人の目が気になりますよね。
そんなデート中でも、できるボディータッチをご紹介します。

*手をつなぐ。

手と手が触れる行為は、立派なボディータッチです。
「手をつなぐ行為」は、気持ちが通じ合っている感覚が芽生えると言います。

=安心感も増し、男性陣がホッとする瞬間でもあります。

*腕を組む。
手が恥ずかしいと言う方は「腕」でもオッケーです。
腕を組む行為は、両者が近づく行為でもあります。

=距離が縮まれば、親近感も増し、コントロール可能!

・仕事偏・家庭偏・デート偏の3つに共通する注意する点は・・

ボディータッチをする「身体の箇所」に気を付けること!
=頭や顔面はNG!

「頭」のポンポンは、バカにされているという心理が働くあるので×。

「顔面」も殴られている印象があるので×。

以上の点を気を付ければ、男性心理を上手くコントロールできます。

如何でしたか?

ボディータッチ!日本人は、外国人に比べてボディータッチが少ないですが

男性を上手くコントロールするには、オススメ行為です♪

スポンサーリンク







フォローする

スポンサーリンク