バレンタインに何もなかった人は…

バレンタインに何もなかった人は、ホワイトデーも当然手ぶらで過ごすことになったでしょう。そういう恋のイベントに何も心動かされなくなってしまったのでしょうか。そんな事はありませんよね。誰だってチャンスがあるならば恋をしたいはず。ここでは来年のバレンタインこそは一緒に楽しく過ごせる人を見つけるために、1年で恋のチャンスをつかむ方法を考えていきましょう。

出会いがなければ恋は生まれません。まずは出会いのチャンスをつかみましょう。社会人の方は「学生じゃないんだから」と思うかも知れませんが、会社と家の往復だけではチャンスはなかなか生まれません。「社会人にサークル活動なんてない」という事はないのですよ。

例えば地元の広報誌などを見てみてください。絵のサークル、スポーツのサークル、お料理のサークル。たくさん募集しています。広報誌に出ているサークルの場合はカルチャースクールなどと違って会費なども安い傾向があります。年齢層も高い可能性が大きいので、よく見学してから決めて下さいね。

なにも「出会い系」に登録しなくてもネット上で人と知り合い、実際に恋に発展していくケースはいくらでもあります。TwitterやFacebookに登録して、自分と趣味が合う仲間を探してみましょう。ネット上で話をしている内に「この人に会ってみたい」と思える人に出会えるかも知れません。

今まで恋よりもゲームや勉強や仕事に心が向いていたあなたは、そこから一歩恋愛の方に進む準備をしてみましょう。外見から変えることもいいですね。整形しろという話ではありませんよ。ヘアスタイルを変えてみる。ファッションを変えてみる。女性だったらメイクを勉強してみる。いくらでもイメージチェンジの方法はありますよね。そうやって少し変わったあなたを見れば、回りの目も変わってくるはずです。「最近垢抜けたね。」と、今までは恋愛対象になかった同僚やクラスメイトが近づいてくるかも知れません。

社交的になってみましょう。初合コンに参加してみる、などと言うのもお薦めです。出会いのチャンスは何処にあるか解らないものです。「合コンなんて軽い」と思い込んでいるあなたこそ意外に良い出会いを見つけられるかも知れません。彼氏彼女を作るどころか、本格的に結婚を考えているあなたは、お見合いサークルやお見合いパーティへの参加も考えてみると良いでしょう。婚活のために会費を払うサークルは、口コミなどで調べてから登録しましょう。詐欺まがいの団体もあるので注意が必要です。だまされてお金だけ取られないように十分に調べてから参加しましょう。

何にせよ、黙って待っていても恋は向こうから来てはくれません。何かしたいと思ったら、まずは「行動」ですよね。来年のバレンタインデーとホワイトデーには、楽しいイベントがきっとあなたを待っています。素敵な恋人と楽しい時間を過ごしている可能性も十分にありますよ。頑張って下さい。

スポンサーリンク







フォローする

スポンサーリンク