女性がホワイトデーに欲しいプレゼントランキング&彼にさりげなく欲しい物をアピールするコツ

バレンタインが終わった1カ月後に訪れるホワイトデー。本命であれ義理であれ、バレンタインにチョコレートを渡した女性なら、どんなお返しがもらえるのか思わず期待してしまいますよね。「お返しはお菓子だけでなく、プレゼントも欲しい!」というのが、実は女性の本音。そこで、ある調査で分かった女性がホワイトデーに欲しいプレゼントランキングと、彼にさりげなく欲しい物をアピールするコツをご紹介します。

女性が喜ぶ!ホワイトデーにもらって嬉しいプレゼントランキング

『価格.com』が調査した「女性が喜ぶ!プレゼントランキング」のアンケート結果をみると、1位には“アクセサリー”がランクイン。プレゼントの鉄板ですね。センスが問われると敬遠しがちなアイテムですが、テイストに左右されないシンプルな物を選べばOKでしょう。2位は“バッグ”。通勤通学に欠かせないアイテムはプレゼントとしても人気。3位は“財布”。毎日持ち歩くアイテムなので、素敵な物をいただいたら嬉しいですね。4位の“花束”はバレンタインのお返しらしいプレゼントです。いきなり差し出されたら驚きますが、案外もらう機会が少ないのでもらえたら嬉しいアイテムのようです。

男性の中には彼女の好みが分からない……と悩んで、結局プレゼント購入に断念する人もいるようです。そこで、ホワイトデーに向けて欲しいプレゼントを彼にさりげなくアピールするコツをご紹介します。買い物に出かけて、「これカワイイ!」とアピールしましょう。一緒に出かけた時に、自分がどんなテイストが好みなのかをさりげなく伝えておくと、彼のプレゼント選びがスムーズになるはずです。さらっと「これカワイイね」「これ素敵だね」と伝えてみましょう。忙しくてなかなか一緒に買い物に出かけられないカップルの方は、一緒にいる時に雑誌を見ながら自分の好みを伝えてみましょう。「どういうのが好き?」と彼の好みに合わせつつ、自分の欲しい物をアピールできるはずです。ちょっと面倒くさがりなタイプだったり、鈍感なタイプの彼だったりする場合には、ストレートに欲しい物を伝えるのも良いでしょう。サプライズ好きな彼でなければ、意外にこの方法は有効ですよ。

プレゼントで大切なのは“気持ち”ですが、やはり欲しい物がもらえたら喜び倍増ですよね。でも、おねだりし過ぎてしまうと嫌われてしまうかもしれないので、あくまでも“さりげなく”アピールしてくださいね。

ホワイトデーは、2月14日のバレンタインデーにチョコレートをもらった男性が、女性にお返しを贈る日です。一見万国共通のイベントとも思えるホワイトデーなのですが、実は日本が発祥国。10%の男性はチョコをもらってもお返しをしないのだそう。そう考えれば、もらえただけでも嬉しいですよね?意中の彼に、勇気を出してチョコレートをあげたという人にとっては、待ち遠しいホワイトデー。そして、義理チョコをたくさんもらってしまった男性からすると、お返しが予想以上の出費となってしまうホワイトデー。あなたは、どのような一日を過ごしますか?

スポンサーリンク







フォローする

スポンサーリンク