恋愛上手になるための方法

「恋愛上手になりたい」男性でも女性でも一度は思うことがあるのではないでしょうか?ここではそんな恋愛上手になるための方法を紹介します。

異性に気に入られよう
「あの人って恋愛上手だよな~」「自分もあんな風になれたらな~」と思うことは日常生活のなかでよくありますよね。そんな恋愛上手になるための方法が実はあるのです。それは「こまめなメール」をすることです。

職場や学校で気になる異性とメールアドレスの交換をすることがありますよね。そんな時、みなさんはどれくらいの頻度でメールをするようにしていますか?1日1・2回という人はいないと思いますが、「あまり多くメールをすると嫌われそう」と思って、メールを少ししかしない人も結構いるのではないでしょうか?

はっきりいって、異性に気に入られたければ、こまめにメールをしたほうがいいです。「今日はこんなことがあったんだ、○○ちゃんはどうだった?」とか、とりとめのないことでも何でもいいのです。メールをこまめにしていれば、悲しいことがあったり、挫けそうになった時など、頼ってきてくれるかもしれないですし、それが距離を縮める良いきっかけになるかもしれません。なので、相手に好感を持ってもらいたいならば自分から積極的にアプローチしていきましょうね。

同性に気に入られよう
異性に気に入られるのは勿論ですが、同性に気に入られるのも実はとっても大切なのです。恋愛が上手な人に共通するのは、なんといっても「同性の友人から人気がある」ことです。「友人から紹介されて付き合うことになった」なんてこともよくあるので、友人はなるべく多く作って、好印象を与えておくことが重要ですね。

ボディタッチはやりすぎに注意
会話の途中途中で、さりげないボディタッチを入れると、心の距離を縮める・・・などのことを言われることがありますが、はたしてこれは本当なのでしょうか。実は、確かに効果があることはあるのですが「度合い」によります。

男性が女性にボディタッチをすれば、それはただの「セクハラ」です。女性の場合は、確かに適度なボディタッチは心の距離を縮めるテクニックだともいえますが、あまりにもやり過ぎるとベタベタしてると思われるだけになってしまいます。

「いろんなやつにやってるんだろうな」と思わせてしまったら、それはもう嫌われるだけのテクニックになってしまうでしょう。あまりボディタッチをやりすぎないようにしましょうね。本当に大好きな人にだけしているつもりでも、その人が嫌悪感を抱いてしまう可能性もあります。ボディタッチを効果的に恋愛に使っていくことが有効な場合もありますが、なかなか難しいです。ボディタッチをするときには十分に気をつけましょう。

恋愛上手になるには、「積極的」になることや「友人から人気を得る」ことが必要だということは理解して貰えましたか?自分の殻に閉じこもっていては、いつまでたっても恋愛上手にはなれません。これから恋愛上手になりたいな、と思っている方は是非、自分から進んでアプローチすることをオススメします。

スポンサーリンク







フォローする

スポンサーリンク