無意識に男子が好きな子の前でしかしない5つの行動

新しい環境、新学期になって好きな人が出来ている人も多いのではないでしょうか。気になってる人が自分をどう思ってるかなんて、気にならない人なんていないですよね。
でも、勇気を振り絞って自分のことをどう思っているかなんて、直接聞くことなんて出来ないです。実は、男子は無意識のうちに好きな子の前でしかふるまわない行動があるそうなんです!その行動を知ることで彼が自分のことをどう思っているのかがはっきりとわかる可能性が高いです。ここでは、そんな無意識にしてしまう男子の行動を紹介します。
何気ない行動に本音が隠されているかもしれませんよ。

体がどこむいている?

彼と話すときに体が前のめりになっていたら夢中になっているサインです。好きな子に近づいて、体で存在感を感じられるように無意識に体を向けてしまうのが男の子の心理なんです。好きだと素直に伝えられなくても体は正直です。素直になれなくても体は正直に動いてしまうんですね。

目がよく合う
目が合うことはかなり脈ありです。男子はハンター気質があるので、興味や関心があるものはすぐに凝視しちゃうんです。あなたが移動するときにその姿を追っていたりしたら、脈ありかもしれませんよ。そして、好きな子を見てるときは本能で瞳孔が開くようなっているので、そこまでチェックできればもうプロですね。気になる男の子と付き合い始めることができるのもあっという間でしょう。

髪をさわる
男の子に限らず、人は緊張するとつい髪をさわってしまうもの。あなたもそのような経験はないですか?緊張感や不安な気持ちが髪の毛を触ると言う行為をさせてしまいます。話している時にこの行動をしている男子は、あなたの事を意識していて気持ちに余裕がなくっているのかも?気になる人は、男子に話掛けてみてくださいね。

気づけば同じ行動をしている
好きだからこそ相手を意識して、自然と行動が似てくるんです。一緒に話をしたときに頬杖をつけば彼も頬杖をついたり、ご飯を食べるときに飲み物を口にすれば、彼もそうしたり、、、。無意識にそんなことになっていたら彼にかなり好かれてるサインです。あなたから告白したとしたら、彼は飛び上がって喜ぶでしょう。

いろいろ聞かれる
好きな女性のことはすべて知りたいのが男の子の心理。何でも知っていたいと思うのです。色々聞いてこられたらあなたに好意をもってることが多いみたいです。でも、ただ質問ばかりで話がふくらまない人は要注意です。あなたのことが好きというよりは、話題作りをしているだけかもしれません。しかし、質問をしてくると言うことは全く興味がない人にはしないことです。少し気になる存在になっている可能性が大きいですね。

引っかかるものはありましたか?
今回紹介したのはあくまでも一例です。当てはまらなくてもあきらめるにはまだ早い!恋が成就するのには相手とたくさんコミュニケーションをとること!彼から気持ちが聞けるのが一番うれしいですよね。焦らずゆっくりすすみましょう。

スポンサーリンク







フォローする

スポンサーリンク