あなたはさげまん?さげまん女性の特徴って?

さげまん女性の特徴というのはどのようなものがあるのでしょうか?

やはりまずマイナス思考というのは良くありません。

外でパートナーの男性を褒めることなく愚痴を言ってまわるようなことだけはないようにしてください。人というのは褒められた方がやはり良い方向へ向かうものです。そしてマイナス思考の女性というのは一緒にいると同じようにマイナス思考になってしまうものです。

さらに、さげまん女性というのは男性の悪い部分ばかりが気になってしまいます。そのため、褒められることがないためにさげまんエネルギーに潰されてしまうわけです。

■ひどく束縛をしてしまう
男性を束縛するというのはさげまん女性の代名詞です。仕事中であるにも関わらず、何度も連絡せずにはいられない女性というのは、男性の仕事よりも自分の気持ちを再優先にしてしまっているのです。

好きだからいつでも連絡を取りたいなんてことも分からなくはありませんが、彼の成功を考えれば、彼を信じて応援してあげるようにしましょう。

また、パートナーが仕事だといっているのに、職場の女性に嫉妬してしまうようなことがあってはならないのです。

■甘やかし過ぎてしまう
男性というのは基本的には甘えん坊です。女性が甘やかせば子供のように甘えてしまうようになります。

その結果、男性をダメな男に成長させてしまうこともあるのです。パートナーのために一途に尽くすのももちろん良いのですが、ダメな部分はダメだとしっかりと指摘しなければなりません。

尽くし過ぎてしまうと、男性はその行為が当然だと思ってしまい、男性はどんどん甘やかされてしまうようになります。お互いに尽くしつつ尽くされる絶妙なバランスの関係を目指す必要があります。

■こんな女性はあげまん
あげまん女性というのは相手に対して求めるばかりではなく奉仕精神というものがあって、パートナーの男性へのエネルギーを与えるのです。愛情、信頼の量というのは非常に大きく一度好きになると一生涯愛し抜くくらいに惚れ抜くというのは特徴になります。

こういった信頼関係は安心感を生み出し、新しいことにチャレンジするという心の余裕を生み出してくれるのです。そのため、甘え上手でスキンシップを求める女性もまたあげまんだと考えて良いでしょう。

褒め上手な女性もあげまんになりやすいです。男性はプライドが高いですんで、自尊心を満たしてくれる女性を求めているのです。心理学的にみても褒めるというのは予想以上に大きな力を出させているものなのです。

そのため、褒め上手な女性というのはあげまんだと考えて間違いありません。仕事においても、なにも不平や不満は言わずに、ただただ見守ってくれるのですが、しっかりと褒めてくれるところは褒めてくれるというのが重要なのです。

そのような女性はどんどん男性を成長させることになり、それは男性にとってかけがえのない存在になれるということになります。

スポンサーリンク







フォローする

スポンサーリンク