恋愛ブルー・マリッジブルー

結婚を考えていらっしゃる方も、まだそこまでは考えていなくとも、好きな人と交際できていらっしゃる方も…いずれは結婚式を迎える可能性は多いかとは思いますが、結婚に対して真剣に考えてみたことはありますでしょうか?

自分はこんな結婚式をしたいですとか、あんな結婚生活がしたいですとか、自分勝手な妄想ではなく、願望でもなく、真剣にこの人と結婚したらどんな風に物事が進み、どんな結婚生活を送るのか…です。

このようなことを今の内から少し真剣に考えておくことも必要かもしれませんね。楽しいこと、理想ばかり思ってしまい、結婚を決断してしまった時、式を挙げるまでや婚姻届を出すまでに…必ずと言っていい程に“マリッジブルー”がやってきます。

「本当にこの人と結婚しても良いのだろうか?」「この結婚は間違いではないのだろうか?」「もう少し考える時間が必要なのではないだろうか?」…等々、ギリギリになってから焦ってしまうものです。このようなマリッジブルーがやってきてしまう起因としては、“心の準備不足”です。

結婚の話が先走ってしまい、楽しいこと・理想の生活…こんなことばかり考えてしまい、“現実的に考える時間”が極端に少なくなってしまわれた方々に起きるそうです。一方…「結婚なんて、まだまだ先…」「私にはまだ関係ない」「今は好きな人との恋愛生活を楽しんでいるから放っておいて!」等々、それぞれの理由で、今回のお話をスルーしようとされた方も、少なくはないのではないでしょうか?

まぁ、実際に結婚を間近に感じられている方々以外には、“マリッジブルー”なんて言葉自体、何の興味も湧かないものでしょう。私も、結婚の意識が無い時にそんな話をされても…「はいはい」と受け流してしまったでしょうから。人間なんて皆同じです。

自分にとって興味があるかないか…自分にとって損か得か…で、真剣に耳を傾けるのかスルーするのかと切り分けてしまうのですから。それも良いと思います。世の中には多くの情報や話が溢れていますが、それらの全てを聞く体制になってしまっては…時間がたりませんからね。貴重な時間を有意義に活用するためにも、このような切り捨て意識は必要だと思います。

しかし、今回のお話が、切り捨てるに値しないお話であったとしたら…このお話をスルーされていた方々も、興味を持って耳を傾けてくれることでしょう。結婚までの意識はなくとも、恋愛生活真っ最中の方…マリッジブルーは関係ないかもしれませんが、“恋愛ブルー”は興味が出てくるのではないでしょうか?

恋愛ブルー、これは結婚式間近に、急にその先の結婚生活に漠然とした不安を抱えてしまうマリッジブルーに少しだけ似ています。交際中に、ふと、「私はこのままこの人と付き合っていって良いのだろうか…」「もしかしたら、もっと自分に合った人…自分を幸せにてくれる人が…いるのでは?」と、思ってしまうこともあるでしょう。これを恋愛ブルーと呼ぶそうです。

恋愛ブルー・マリッジブルー、どちらにしても、自分にとって最もベストな人生を手にしたいと願う…人間の欲望から生まれる青い感情ですね。恋愛をしている人は、誰しもが必ず通る道であると思います。ただ、あまりに欲ばかり張ってしまうと…全ての幸せを逃してしまう危険性も大いにあるので、慎重に乗り越えていきましょう。

スポンサーリンク







フォローする

スポンサーリンク