幸せな恋愛がしたいなら…女性の心を守れる男性になろう

前回は、“幸せな恋愛がしたいなら男性の体裁を守れる女性になろう”でした。女性は強い生き物ですので、無意識に男性を馬鹿にしてしまったり、恥をかかせてしまったり…体裁を壊してしまうことが多くなってきています。そこで男性の体裁を守れる女性は魅力的に映り、多くの男性に好意を持たれる素敵な女性になれるため、素敵な恋愛のきっかけを引き寄せることが出来るようになる…というお話をさせていただきました。

強い女性だからこそ、その強さを相手への攻撃ではなく、守ることに力を発揮するような女性になることで、幸せな恋愛を手にしている方はたくさんいらっしゃいますからね。「そんな強い女性ばかりになってしまったから、自分は男としても弱い人間だから、なかなか恋愛のチャンスがこない…」「恋愛しても何回かデートしただけで振られてしまう」「交際しても結局は長続きしない」と悩まれている男性もたくさんいらっしゃることでしょう。

しかし、それらの原因の多くは、女性が強い生き物だから…ではないのですよ?そこを誤解なさらないようにしてくださいね。女性が強く、自分が弱いから恋愛が出来ないと思っていらっしゃる方はダメですね。女性が強いのは…その本髄は弱いからなのです。弱くて弱くて、支えが無いと今にも倒れそうなくらい弱いからなのです。

弱すぎることで生きていけない女性は…自分を守るため、生きていくために、強くなっているだけなのです。強い女性は弱い自分を自分で守っている…これが深層心理にあるとされています。そこをきちんと把握している男性は、外見の良し悪し問わずにモテていることでしょう。

男性の皆さん、幸せな恋愛をしたい、そんな出会いが欲しいと思っていらっしゃる方、どうか強い女性の本質は弱いこと…把握して置いてくださいね。このことを把握している男性は必ずモテるようになると思います。どんなに嫌な女上司であっても、どんなに生意気な後輩であっても…どこからどう見ても強いとしか思えないような女性であっても、その本質は弱いのです。

強い女性こそ弱い…と思えれば、これからの周りの女性に対する対応も変わってくるのではないでしょうか。実際に、周りの女性が強すぎるせいで、仕事の人間関係もプライベートの友人関係も上手くいかないと嘆いていた男性が、“女性の本質は弱い”ということをきちんと理解して生活してみたら…急激に女性関係が華やかになった方も存在します!女性の心を守れるような男性には、女性は心を許しやすい深層心理があったからだと思います。

「そんなこと言ってもなかなか思い通りにはいかないでしょう」と思われる方、まずは実践してみてください。何もしないで意見だけ言うのは誰にでもできます。しかし、自分の人生を変えるためには…行動あるのみなのです!女性の本質を知る男性は、女性にモテるだけではなく、恋人が出来てからも幸せな恋愛関係を育めるはずです。

幸せな恋愛をしたい男性は…相手がどんなに強いと言われる女性であったとしても、その女性の心を守れるような男性になることを意識してください。物事は難しいようで…案外簡単であるものなのですから。

スポンサーリンク







フォローする

スポンサーリンク